紙と布

軽くて丈夫な帆布のバッグ





大阪発の帆布ブランドichimaruniさんのバッグです。

このバッグの素材は帆布の中でも軽い種類のものを使っているので、
丈夫でしかもふわりと軽く、持つ人に沿うようなカバンになっています。
また、表面を特殊パラフィン加工してあるので、
その特性としての「しわ」が特徴です。
使い込むほどに、柔らかくなり風合いも増していきます。

カラシ色のバッグはショルダーバッグでありながら、リュックにもなる。
荷物が多い時には、トートバッグとしても使えるという3ウェイ仕様です。

また、写真には載せていませんが、
折り返した部分をくるくると巻いたり、
裏地に違う色が使ってあるので、折り返して裏地を見せたりと
色々なバリエーションを楽しむことが出来ます。

モデルに小柄な娘を使っているので、
バッグがすこし大きめのイメージに写ってしまいましたが、
実際は口の幅が37センチほどです。

コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< September 2014 >>

プロフィール

最後に更新した日:2014/08/31

新着記事

カテゴリー別

記事一覧

新着コメント

  • 乙女心をくすぐるテープと紙
    紙と布
  • 乙女心をくすぐるテープと紙
    はち

リンク

ブログ内検索

関連書籍

管理情報

powered by ultra-graphix