紙と布

滋賀の麻

滋賀産の麻で作られたハンカチ。
以前ブログに書いた滋賀の製品と違うメーカーののものです。

滋賀県湖東地域は琵琶湖に流入する愛知川の美しい水、湿潤な気候など、
麻織物に最も適する環境ということで麻のメーカーが多いようです。

独特のシボとシャリ感のある風合いが特徴の『近江ちぢみJ 生地を使用しており、
柄は琵琶湖八景のイメージをボーダーとグラデーションで表現しています。
プリントではなく染めた糸を織って色の段階を表しているので
色のぶれが味のある仕上がりになっています。



上段はボーダーで、左から「煙雨」「月明」「涼風」
下段はグラデーションで、左から「深緑」「暁霧」「夕陽」

関連する記事
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/03/26 12:48 AM
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

プロフィール

最後に更新した日:2018/11/26

新着記事

カテゴリー別

記事一覧

新着コメント

  • 乙女心をくすぐるテープと紙
    紙と布
  • 乙女心をくすぐるテープと紙
    はち

リンク

ブログ内検索

関連書籍

管理情報

powered by ultra-graphix